寛政元年創業の鄙の宿。江戸時代より受け継がれる源泉かけ流しの湯は、奥州の薬湯と呼ばれる茶色のにごり湯と豊富な湯花が特徴。入浴後の身体の温まりは湯の持つ効果そのもので、湯治の湯として大変好評

  • 大浴場
  • 温泉
  • 露天
  • かけ流し
  • 駅徒歩5分
  • 駐車場
  • TV紹介
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び